がん保険「Believe(ビリーブ)」オリックス生命の評判 女性にお勧めのがん保険との理由はなぜ?

相談件数300名突破!

約80%の方が保険料の節約に成功

↓詳しくはこちら↓(2019年最新の保険情報対応)



オリックス生命のがん保険が
「Believe(ビリーブ)」。

入院・手術をはじめ幅広いがん治療に
備えられるオーソドックスながん保険で
業界関係者からも高い評価を得ています。

特に、初回のがんの際、
多く給付金を受け取れる可能性があり
手厚い保障が期待できます。

反面、再発への給付は保障はやや薄く
評価・意見のわかれるところでしょう。

がん保険ビリーブの特徴や
検討・契約にあたっての
注意点を記事にしました。

がん保険 ビリーブ オリックス生命 評判1
初回のがんにはかなり手厚い保障内容

「ビリーブ」の契約の一例をあげてみました。

30歳男性・終身払い
基本給付金10,000コース

・月保険料:2990円
・がん初回診断一時金:100万円
・がん治療給付金:50万円
・入院給付金日額:1万円
・手術給付金:2万円
・通院給付金(特約):1万円
・先進医療保障(特約):2000万円上限

基本給付金10,000円コースか
5,000コースかの選択になります。

保険料は他社のがん保険と比べ
割安な印象を受けました。
特に女性はかなり安いです。

保障内容に関しては、
ビリーブの最大の特徴が
「がん初回診断一時金」です。

がん初回診断一時金は、
初回に限り、100万円~50万円が
診断のみで支給されます。

これと別に「がん治療給付金」が
50万円~25万円が2年に1回を限度に
支払回数無制限で給付されます。

つまり、初回のがんに関しては
最大で50万円+100万円=150万円
が受け取れる可能性が。

がん保険の場合、
入院・手術給付金etc.よりも
診断一時金が重要な意味を持ちます。

この点、ビリーブは、
初回のがんに限ればかなり高いコスパ。
そう言い切っていいでしょう。

あまり他社にない目新しい保障としては
「がん退院一時金」があげられます。

がんで10日以上継続して入院すると
入院給付金・手術給付金とは別に

5万~10万円が支払回数無制限で
一時金が支払われるのです。

これは、オプション(特約)ではなく
基本保障に組み込まれています。



がん保険 ビリーブ オリックス生命 評判2
がんの状態にかかわらず診断金が受け取れる

ビリーブの魅力は
割安感と初回のがんへの保障が
厚いだけではありません。

がんは主に二つの種類があります。
転移の可能性がない上皮内新生物と
症状が進行した悪性新生物です。

がん保障の診断一時金は悪性新生物に限る。
もしくは、上皮内新生物は○○%に減額。
このような保障が少なくありません。

ですが、
ビリーブは上皮内がんも同額給付されます。

上皮内がんに高額な治療費用はかからない?
このような現実はあるにせよ、

もらえないよりもらえた方がありがたい、
嬉しいのは言うまでもありません。

もうひとつ大きな付加価値として
この保険に加入するとT-ペック社の
無料健康相談サービスが付きます。

このサービスについては
何度も紹介してきましたが
詳しくはこちらをご覧ください。

総合的に見て、この保障内容でこのコスト。
かなり優秀な部類のがん保険、
そう言い切って良いのではないでしょうか。

がん保険 ビリーブ オリックス生命 評判3
給付治療金は2回目以降は入院が条件

では、ここからは、
注意点を見ていきましょう。
主に3点あります。

まずは、
初回に比べ2回目以降の給付は
金額も減り条件も厳しくなります。

上記10,000コースの場合、
初回最大150万円受け取れた一時金は
2回目以降は50万円になってしまいます。

がん再発に関しては他社と比較して
保障はやや薄いと言わざるを得ません。

なおかつ、がん治療給付金は、
「入院」が支払要件になるますので
診断だけではおりません。

再発・転移に限らず入院せず
通院のみでがん治療するケースも
少なからずあります。

そんなときに、
治療給付金がおりないのは
不安を感じる方もいるでしょう。

次に、ビリーブには、
「がんと診断されたら以後保険料支払い不要」
の保険料払い込み免除がありません。

保険営業・保険相談等をしている際、
ほとんどの方がこの制度を希望されます。

このシステム自体がないのは
寂しさを感じるのですが…

三つ目に、
「がんの保障はそこそこで良い」
「それよりも保険料を抑えたい」

このような方には5000円コースが
お勧めなのですが5000円コースは
50歳以上でないと入れません。

若い方で
「もっと安くがん保険を」という方は
他の選択肢が良いかもしれません。

がん保険 ビリーブ オリックス生命 評判4
このがん保険はどんな人に向いているのか?

年齢を問わず評判の良いがん保険ですが、
コストパフォーマンスの良さから
特に50歳以降の方に人気があります。

新規加入のみならず古いがん保険から
乗り換える方も多いようです。

それと、女性の保険料がかなり安いため
女性でがん保障を考えている方は
一考の余地はあるのではと思いました。

がん初回診断時、診断給付金と治療給付金、
双方の一時金が下りるため
ここに魅力を感じる方にもお勧めです。

日本人の2人に1人はがんになると言われ
治療は長期化しかなりの費用がかかります。

いざという時に、
ポンと100万円からのお金を出せる
家庭は多くないのが現実です。

それに、
働けない期間の収入確保も必要でしょう。

「備えあれば憂いなし」
健康なうちにがん治療への
準備をしておきたいものです。

個性や特徴にあふれるがん保険が
乱立する中何をどう選べば良いのか?
迷うこともあるかもしれません。

そんなとき決め手になるのは
がん給付を含め現場を数多く経験し、
がん治療を良く知っている保険マンetc.

こういった人々の存在が
なによりの「転ばぬ先の杖」
になるのではないでしょうか。


相談件数300名突破!

約80%の方が保険料の節約に成功

↓詳しくはこちら↓(2019年最新の保険情報対応)





【PR】講演会情報:参加お申込みはこちら
運営者がお世話になっている佐藤康行先生の講演会のご案内

関連記事

  1. がん治療支援保険NEO・東京海上日動あんしん生命 保険料が高い!?との評判はなぜか…

  2. ソニー損保SURE 評判のガンに強い医療保険との実力を分析してみた

  3. メディフィットPuls・メディケア生命 評判のガン以外も幅広く保障にデメリットはないの?

  4. 21世紀がん保険 アフラックの評判 このまま継続?それとも見直す?

  5. ガードエックス メットライフ生命の評判 患者2000名の声が活かされたガン保険

  6. 新生きるためのがん保険Days アフラックの評判 知名度・契約件数NO.1のガン保険ではあるが…

  1. 生命保険比較大辞典2

    引受緩和型医療保険の評判 誰にでも必要な保険なのだろうか?

    2018.10.18

  2. 生命保険比較大辞典ヘッダー2mini

    ティーペックの評判 このサービスだけで保険を選ぶ価値はあるのだろ…

    2018.10.17

  3. CMが評判のアフラックの給与サポート保険 家を建てた人は入った…

    2018.09.07

  4. 生命保険比較大辞典ヘッダー2mini

    ゴールドメディワイド AIG富士生命 評判の健康ボーナスは得なのか損…

    2018.09.06

  5. 生命保険比較大辞典2

    「たすけあい」CO-OP共済の評判 民間の医療保険と比べてどうなんだ…

    2018.09.05

  6. がん保険「Believe(ビリーブ)」オリックス生命の評判 女性にお勧め…

    2018.09.04

  7. 生命保険比較大辞典ヘッダー2mini

    県民共済 入院保障2型の口コミと評判 やはり抜群の保障内容とコスパ…

    2018.08.26

  8. 21世紀がん保険 アフラックの評判 このまま継続?それとも見直す?

    2018.08.24

  9. フェミニーヌ 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の評判 掛け金は高…

    2018.08.22

  10. アクサダイレクトの見積もりが安い理由は? 終身医療保険の評判を探…

    2018.08.21

  1. 生命保険比較大辞典2

    さいふにやさしい医療保険 AIG富士生命の評判 本当に財布にやさしい…

    2018.08.14

  2. グループ保険とどちららを選ぶ

    グループ保険と民間の生命保険 どちらを選ぶ

    2018.04.10

カテゴリー一覧

セールスマン向け情報