離婚しました。生命保険の見直しは必要でしょうか?

相談件数300名突破!

約80%の方が保険料の節約に成功

↓詳しくはこちら↓(2019年最新の保険情報対応)



「離婚しました」
「シングルマザーです」
「生命保険どうすればいいんでしょう?」

年間数件このような相談を頂きます。

結婚されていた期間は
ご主人のお給料で生計を立ててきた
ケースが大半ではないかと思います。

離婚したとなると
これからはあなたの稼ぎで
やりくりしていかなければなりません。

養育費や慰謝料など受け取れるとは思います。

けれども、
そのうえであなたの収入が
家計を支えることになります。

仮に奥様に万が一のことがあったとしたら?

決して脅かすわけではありませんが
そういったことも考えておかねばなりません。

愛するお子様に何か残してあげたいと
思っておられるのではないでしょうか?

離婚をした奥様の生命保険。
見直しは必要か否か?

必要です。

但し、
考え方によって答えが違ってきます。

いくつかのケースを想定して
シングルマザーが生命保険を
どう考えていけばよいかを記事にしました。

離婚後の生命保険
保障の金額や内容を
増やすことが
必要なケース

ご主人に代わりあなたが一家の大黒柱です。
あなたにもしものことがあったなら?
お子様たちの生活費用はどうするのか?

今迄深く考えなくても良かったことを
ここで考えておかなければなりません。



もちろん、
前のご主人が面倒を
見てくれるかもしれません。

おじいちゃん、おばあちゃんが
面倒を見てくれるかもしれません。

それでも、なんらかの生活補てん費を
しっかりと準備なさっていた方が
奥様も周囲も安心だとは思いませんか?

また、もしものときよりも
怖くて確率が高いのが
何らかの理由での入院です。

入院費用もですが
生活費が途絶えてしまう可能性が…

医療保険やがん保険などの準備。
これらの準備も大切になってきますよね。

保障の金額や内容を
上げなければならないケースを
お伝えしました。

「収入もそれほど多くないし
子供にもお金がかかり始めるし
保険料の支払いなんて頭が痛い」

そう思われる
あなたのお気持ちは良く分かります。

でも安心して下さい。

あなたのお気持ちと立場を十分に
わかってくれる担当者であれば
納得のいく提案をしてくれるはずです。

お子様が世間並みの生活がしていけるだけの
保障金額や入院や大きな病への備え。

これらを安い保険料で立案することは
難しいことではありません。

離婚後の生命保険
保険料を見直すケース


こちらは離婚する以前から
しっかりと生命保険(死亡保険)や
医療・ガン保険など入っていた場合です。

多くの場合、結婚していた時と比べ
生活は厳しくなることが予想されます。

保険料に限りませんが
少しでも支出は抑えて倹約していきたい。
やはりそうお考えだと思います。

保険料というのは毎月の固定費です。
ですから、ここを見直せれば
家計にはすぐに反映されます。

また、家賃や食費、学費等は
カンタンに削るわけにもいきません。

保険料の節約は
シングルマザーにとって
大きな節約になるはずです。

けれども、
「保険料を安くする」だけに目が行き
内容が薄くなると本末転倒です。

肝心の内容がおろそかになってしまったら…

「万が一」の「もしも」のとき
遺された方々が
不憫な思いをするようでもいけません。

保障の内容と毎月の保険料。
両面から納得のいく立案を
慎重にして頂きたいと思います。

ここは本当に注意して欲しい。
そう思っています。

疎かにしてしまい
取り返しのつかないことになってしまった
ご家族を何件かみてきました。

収入が少ない。貯蓄も少ない。
そんな今だからこそ
生命保険が大きな役割を持ちます。

離婚後の生命保険
最も重要なのは担当者選び

シングルマザーになることは
お父さんとお母さんの役割を
同時に果たすということ。

女手一つでお子様たちを
育てていくことは
とても大変なことでしょう。

仕事や子育てに追われ
頼れる人も少ないと思います。

あれこれ面倒なことを
考える余裕もないかもしれません。

また、
余計なことは考えない方が
いいのかもしれません。

やらなければならないことに
集中できなくなりますから。

生命保険のことであなた自身が
調べたり考えたり悩んだり
余計なエネルギーを使うよりも

先ほどもお伝えしましたが
本当に信頼のおける担当に
全て任せた方が良いかもしれません。

夫婦であれば二人で考えることができます。
離婚後はすべてを
一人で考えなければなりません。

何事も一人で抱え込むと大変です。
また、一人で考えていると
良い答えが出ずらいものです。

安心して相談でき
契約等を負担なくお任せできる。
あなたは何もしなくていい。

保険選びよりも
そのような担当選びに集中した方が
遥かに実益は多いです。

これは生命保険だけに限りませんが
生きていく上で必要な分野の担当者が
いると絶対に安心です。

たとえば、
生命保険は〇〇さんというような。
あなたの負担はそれだけで相当減りますから。

とくにシングルマザーの場合は
契約後の定期的なアフターフォローが
大きな意味を持ってきます。

では、
信頼のおける保険マン(レディ)を
見つけるにはどうすればいいのか?

こちらは日をあらため
記事にしたいと思っています。

離婚後の生命保険
最も大切なこと

離婚後の保険のの見直しは必要か?
今日は奥様の立場からお伝えしました。

シングルマザーになることは
私たちが思う以上に
ご苦労があるのだと思います。

以前と比べると生命保険に関して
書籍やネット、各種セミナー等を利用し
自分で学び調べる方が増えています。

このこと自体はとても良いことです。

ただ、シングルマザーの場合は
そこに時間と労力を費やすよりも
その道の専門家を見つけ

浮いた時間と労力をお子様らに
向けてあげた方が健全なのでは
ないでしょうか?

生命保険は愛するご家族を守るための手段。
保険選びを目的にしてしまっている?
そんな方も少なからずいらっしゃいます。

生命保険の見直しが
あなたやご家族のストレスを増やすような
プロセスになってしまったら…

とても残念でなりません。

あなたの目にかなう優秀で素晴らしい担当者は
あなたがそのような意識さえ持てば
必ず出会えるものです。


相談件数300名突破!

約80%の方が保険料の節約に成功

↓詳しくはこちら↓(2019年最新の保険情報対応)





【PR】講演会情報:参加お申込みはこちら
運営者がお世話になっている佐藤康行先生の講演会のご案内

関連記事

  1. 離婚後の生命保険 シングルファザーになったら

  2. 離婚後の生命保険 シングルマザーになったら

  1. グループ保険とどちららを選ぶ

    グループ保険と民間の生命保険 どちらを選ぶ

    2019.05.10

  2. 生命保険比較大辞典2

    引受緩和型医療保険の評判 誰にでも必要な保険なのだろうか?

    2018.10.18

  3. 生命保険比較大辞典ヘッダー2mini

    ティーペックの評判 このサービスだけで保険を選ぶ価値はあるのだろ…

    2018.10.17

  4. CMが評判のアフラックの給与サポート保険 家を建てた人は入った…

    2018.09.07

  5. 生命保険比較大辞典ヘッダー2mini

    ゴールドメディワイド AIG富士生命 評判の健康ボーナスは得なのか損…

    2018.09.06

  6. 生命保険比較大辞典2

    「たすけあい」CO-OP共済の評判 民間の医療保険と比べてどうなんだ…

    2018.09.05

  7. がん保険「Believe(ビリーブ)」オリックス生命の評判 女性にお勧め…

    2018.09.04

  8. 生命保険比較大辞典ヘッダー2mini

    県民共済 入院保障2型の口コミと評判 やはり抜群の保障内容とコスパ…

    2018.08.26

  9. 21世紀がん保険 アフラックの評判 このまま継続?それとも見直す?

    2018.08.24

  10. フェミニーヌ 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の評判 掛け金は高…

    2018.08.22

  1. グループ保険とどちららを選ぶ

    グループ保険と民間の生命保険 どちらを選ぶ

    2019.05.10

  2. 生命保険比較大辞典2

    さいふにやさしい医療保険 AIG富士生命の評判 本当に財布にやさしい…

    2018.08.14

カテゴリー一覧

セールスマン向け情報