「認知症保険」の評判を比較してみる 入ったほうがいいんだろうか?

「認知症保険」の評判を比較してみる 入ったほうがいいんだろうか?

時代の要請なのでしょうか?
認知症を保障する商品が3つ登場しています。
太陽生命のひまわり認知症治療保険。
朝日生命のあんしん介護認知症保険。
メットライフの認知症診断一時金特約。

 

近い将来、
日本人の5人に1人は
認知症になると言われています。

 

そして、認知症の介護費用は
通常の介護の2倍以上かかる
との統計があります。

 

認知症はお金がかかる!?
また、治癒がなく長期間にわたるため、
家族の精神的・肉体的な負担も大きいです。
そんな不安に備えようと
近年「認知症保険」が登場し、
加入者を増やしています。

 

今日はブームになりつつある
認知症保険を記事にしてみました。

 

 

認知症保険の評判と比較
なぜ認知症保険がブームなのか?

認知症は介護の一部分です。
ですから、公的介護保険の対象です。
ただ、公的介護保険は、
お金がもらえるものではありません。

 

「介護サービス」が
受けられるようになるものです。

 

民間保険会社の介護保険でも
認知症もすでに保障はされています。
民間の介護保険は、カンタンに言うと、
・介護が必要になった場合
・認知症と診断され、見当識障害がある場合
・公的介護保険と連動して給付される場合
と介護全般を保障し
これらに該当すると
一時金や年金が受け取れます。
認知症保険は
この認知症の部分に特化した保険です。
現在460万人の認知症患者は
2025年には700万人になり
これは65歳以上の5人に1人の割合です
そして、認知症の介護費用は、
そうではない場合の介護費用と比べて
2倍以上かかると言われます。
厚生労働省の白書によると
介護費用の平均は年間52万円。
これがこれが認知症と限ると114万円。

 

自宅介助にしても施設に入るにしても
お金のかかる病の一つで
それも治癒はなく長期化するのが普通です。
あなたの周りでも
認知症になられた方は少なからず
おられるのではないでしょうか?

 

こんな背景から認知症保険が登場し
業界では異例の
ヒット商品となっているのです。

認知症保険の評判と比較
3つの認知症保険の違いはなんだろう?

3つの認知症保険。
ひとつひとつ特徴を
見ていくことにしましょう。
1.太陽生命
「ひまわり認知症治療保険」

 

認知症の保障をつけた
引受基準緩和型の医療保険です。
認知症の保障は一時金300万円
(契約後1年間は半額)で、
他に入院一時金、手術給付金、
放射線治療給付金、骨折給付金の
保障があります。
引受基準緩和型ですから
持病などある方でも
比較的加入しやすい保険です。
2.朝日生命
「あんしん介護 認知症保険」
介護保険「あんしん介護」をベースに
負担の重い認知症を保障する保険です。

 

一時金と年金があり、
どちらか一方、または両方を選べます。
健康な人向け(標準体)の保険です。
3.メットライフ生命
「終身認知症診断一時金特約」
医療保険に認知症保障を
特約でつけるカタチで
一時金タイプです。

 

健康な人向け(標準体)の
終身医療保険「Flexi S」、
終身医療保険(引受基準緩和型)
「Flexi Gold S」
につけられます。
認知症保険の対象となる認知とは
アルツハイマー型、レビー小体型、
脳血管性などの器質性認知症です。
朝日生命の対象基準は
日常生活自立度基準のランクV以上
と判定された場合となっています。
認知症全体のおよそ8割といわれる
器質性認知症ではありますが、

 

認知症保険は
すべての認知症を保障してはいません。
注意が必要です。
3つの認知症保険を比較してみました。
以下をご覧ください。
        
太陽生命 ひまわり認知症治療保険
保険 or 特約?   保険

 

保険料区分      引受基準緩和型

 

保険期間       10年・終身

 

給付金の支払われ方  一時金

 

保障される認知度   器質性認知症

 

給付の条件      器質性認知症になり、
 見当識障害と診断、その状態が180日継続

朝日生命 あんしん介護 認知症保険

保険 or 特約     保険
保険料の区分      標準体
保険期間        定期・終身
給付金の支払われ方   年金、一時金
保障される認知症    所定の認知症
         (器質性認知症と診断確定)
+日常生活自立度判定基準ランクV以上と判定
給付の条件       要介護1以上、
かつ、所定の認知症(上記)と認定されたとき

メットライフ生命 終身認知症診断一時金特約

保険 or 特約?    特約
保険料の区分      標準体、引受基準緩和型
保険期間        終身
給付金の支払われ方   一時金
保障される認知症    所定の認知症
給付の条件       診断確定されたとき

 

給付の条件に温度差があります。
太陽生命と朝日生命は、
診断されただけでは支払われません。
メットライフはわかりやすいですね。

 

 

認知症保険の評判を比較
どのような人に向いているのだろう?

さて、
認知症保険と言っても
内容には各社個性の違いがあります。

 

それぞれがどんな人に向いているのか?
これを綴って記事を〆たいと思います。
認知症保険は所定の認知状態になったとき
一時金か年金かが受け取れる保険です。
健康なうちに加入するなら、
引受緩和タイプは避けた方が良いでしょう。
保険料が割高になるのは否めません。
標準体の朝日生命の
「あんしん介護 認知症保険」か、
メットライフ生命の「Flexi S 」+特約です。
純粋に認知の保障のみならあんしん介護。
医療保障も必要なら、
メットライフではないでしょうか?
持病があり標準体の保険に加入できなければ、
引受基準緩和型の太陽生命の
「ひまわり認知症治療保険」を選ぶべきか、
メットライフ生命の「Flexi Gold S」に特約です。
認知症保険は保障の内容が違いすぎるので
医療保険やガン保険のように
安い、高いの比較判断ができません。

 

また、認知に対する備えは
認知症保険だけではありません。
認知症を含む介護を幅広く保障する
民間の介護保険で備える
という考え方もあります。

 

もっと言うと、保険に頼らず貯蓄で、
あるいは死亡保障を兼ねた貯蓄型の保険で
対応することもできます。
いずれにしても、払える(払ってもいい)
保険料の範囲内で備えることが大切で

 

現在の家計の収支のバランス、
そして老後の生活設計、

 

介護認知になったとき
どのような生活を余儀なくされるのか、
どのくらいのお金が不足しそうなのか?

 

保険の個性や優劣を論じる前に
ライフプラン・ファイナンシャルプランを

 

組み立ててみることが
ムリムダのない保険選びへの第一歩です。

 

 

保険の評判まとめ

新キュアについて

 

医療保険

    新・健康のお守り 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

    新キュアレディ オリックス生命

    スマイルセブンα・朝日生命

    リターンズ メットライフ生命

    ソニー損保SURE

    リリーフダブル・オリックス生命

    「スーパー上乗せ健保」AIU損害保険

    アクサダイレクト

    ちゃんと応える医療保険EVERアフラック

    新自分への保険・ライフネット生命

    さいふにやさしい医療保険 AIG富士生命

    楽天生命の医療保険 楽天スマート2

 

 

ガン保険

    高い評価の「チューリッヒ生命・終身ガン治療保険プレミアム

    勇気のお守り・損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

    がん診断保険R・東京海上日動あんしん生命

    メディフィットPuls・メディケア生命

    がんベスト・ゴールドα AIG富士生命

    「Believe(ビリーブ)」オリックス生命

    楽天生命の医療保険 楽天スマート2

    がん治療支援保険NEO・東京海上日動あんしん生命

 

介護保障保険

    プライムステージ 朝日生命

    長生き支援終身・東京海上日動あんしん生命

    あんしん介護・朝日生命

    スーパー介護年金プランXタイプ  アフラック

 

 

就業不能保険

    「働けなくなったときの保険・太陽生命

    くらすプラス・チューリッヒ生命

 

 

引き受け緩和型保険

 

誰でも入れる保険

    新キュアサポート オリックス生命

    メディカルキットラブ 東京海上日動あんしん生命

    ゴールドメディワイド AIG富士生命

    引受緩和型医療保険

 

 

無選択型医療保険

    まかせて安心医療保険 Chubb損害保険

    アフラック「ちゃんと応える医療保険 やさしいEVER

    メディカルキットラブRあんしん生命

     

 

特定疾病保障保険

    ソニー生命リビングベネフィット

    からだプラス  ネオファースト生命

     

 

生命保険の解約に関するギモン

  1. 生命保険を解約したくなったとき知っておいてほしいこと
  2. 終身保険の解約や見直しは本当に必要なのだろうか?
  3. 生命保険の解約、どこから手をつければ良いのでしょう?

 

離婚したら生命保険はどう見直す

  1. 離婚しました。生命保険の見直しは必要でしょうか?
  2. 離婚後の生命保険 シングルマザーになったら
  3. 離婚後の生命保険 シングルファザーになったら

 

保険料が払えなくなったら・・・

  1. 保険料が払えない!あなたの生命保険を守る5つの対策
  2. 保険料はいくらくらいが適切なのでしょう

 

保険の更新に関する疑問

  1. 保険の更新で生命保険料を高騰させないために注意すべきこと
  2. 保険料が上がる!そうならないために知っておいてほしいこと・上
  3. 保険料が上がる!そうならないために知っておいてほしいこと・下

 

生命保険はいらないを検証してみる

  1. 医療保険は「いらない」を検証してみる。
  2. 生命保険はいらない!?専業主婦に保険は必要なのだろうか
  3. 学資保険はいらない!?を考えてみる
  4. 医療保険はいらない!?いざ入院したときを考えてみる

 

保険会社が倒産したらどうなるの?

  1. 保険会社が倒産すると私の契約はどうなるの?
  2. 保険会社倒産の可能性(健全性)をみる指標

 

保険と共済の違いは

  1. 保険と共済はどう違う? 医療保障系共済の実力を調べてみる
  2. 「たすけあい」CO-OP共済の評判 民間の医療保険と比べてどうなんだろう?

 

アカウント型終身保険の正体

  1. アカウント型終身保険の正体を知る

 

長期入院保険、どのぐらいの入院日数が適切か

  1. 長期入院への保険の備え 入院保障日数は何日型を選ぶ?

 

高齢者の医療費はどのぐらい準備すべきか

 

新社会人が生命保険を考えるポイント

 

住宅ローンと生命保険に関するギモン

 

告知義務違反の事項について

 

保険金の不払い、どのように対処したらいいの

 

保険金請求に時効はあるのか

 

保険金を請求するときに注意して欲しいこと

 

なかなか聞けないグループ保険の事実