メディカルキットラブRあんしん生命の評判 保険料が戻ってくるタイプって得なのか?損なのか?

メディカルキットラブRあんしん生命の評判 保険料が戻ってくるタイプって得なのか?損なのか?

持病があっても入れる。
なおかつ払った保険料が戻ってくる保険。

 

そんなウソみたいな医療保険が
東京海上日動あんしん生命の
(以下あんしん生命と略)
「メディカルキットラブR」です。

 

過去に大きな病気になったことがある人、
健康状態に問題のある人でも

 

3つの告知項目に該当しなければ
申し込むことができます。

 

簡単に特徴をお伝えすると
支払った保険料の総額(特約部分省く)から

 

入院・手術給付金を差し引いた金額が
70〜80歳時点で
健康還付金として戻ってきます。

 

貯蓄しながら保障もしてもらえる?
保険の理想形のようにも思えますが

注意点はないのでしょうか?

 

今日は
メディカルキットラブRの
メリット・デメリットを記事にしました。

 

 

メディカルキットラブR あんしん生命
評判1 カケステでない緩和型医療保険

保障内容の詳細
をみてみましょう。

 

・入院給付金
入院日額×入院給付金を給付
1入院60日型のみ、通算730日

 

・手術給付金
入院中に手術、入院給付日額×10倍
通院中に手術、入院給付日額×5倍
手術給付金として支払い

 

・放射線治療給付金
放射線治療を受けると入院給付日額×10倍
を支払い(一部対象外の放射線治療あり)
・健康還付給付金
所定の年齢で下記を払い戻します。
「累計保険料相当額ー累計給付金相当額」

 

※契約初年度の給付金は50%に削減されます。

 

もう少し詳しくみてみましょう。

 

契約年齢:20歳〜60歳
保険期間:終身のみ
保険料払込期間:終身払い
入院給付金日額:5000円 7000円 10000円

 

健康還付金の支払い年齢は
契約の年齢によって決まり下記のとうりです。

 

契約年齢     支払対象年齢

20〜50歳     70歳
51〜55歳     75歳
56〜60歳     80歳

 

付加できる特約は二種類です。
・先進医療特約
・がん入院支払日数無制限特約

 

支払った保険料が戻る仕組みですが
特約の保険料に関しては対象外です。

 

また、特約部分から給付があっても
健康還付給付金から減額にはなりません。

 

保険料はどうでしょうか?

 

カケステの同社の
「メディカルキットラブ」と
比較してみます。

 

入院日額:5000円(60日型)
保険期間:終身
保険料払込期間:終身

 

男性

 

年齢 キットラブR キットラブ  差額

 

20歳  3870円  2685円  +1185円
30歳  4200円  2865円  +1335円
40歳  5425円  3510円  +1915円
50歳  7055円  4445円  +2610円

 

女性

 

年齢 キットラブR キットラブ  差額

 

20歳  4725円  3100円  +1625円
30歳  4805円  3075円  +1730円
40歳  5525円  3380円  +2145円
50歳  7035円  4250円  +2785円

 

保険料は1・5倍くらい割高になりますね。

 

 

メディカルキットラブR あんしん生命
評判2 健康であれば保障はただ!?

この保険の最大のメリットは
払った保険料が戻ってくる点です。

 

所定の年齢になるまで(70歳〜80歳)
入院給付等の支払いがなければ
保険料が全額戻るに偽りはありません。

 

※特約保険料部分は戻りません

 

仮に、入院・手術等の支払いがあったにせよ
支払い保険料の総額から
それらが差し引かれた金額が戻ります。

 

つまり、
払った保険料から使わなかった分が
リターンされる仕組みです。

 

70歳〜80歳で健康還付金を受け取った後も
保険料はそのままで保障は継続できます。

 

引受緩和タイプですから
健康状態に不安があり通常の医療保険に
入れない方でも入れる可能性があります。

 

保障内容に真新しいものはありませんが
「カケステの保険は勿体ない」
「少々割高であってもお金の残る保険が良い」

 

このようなニーズがあるのは事実で
そういった声に
応えられる内容ではあるのでしょう。

メディカルキットラブR あんしん生命
評判3 保障内容が見直せない … …

この保険に加入したら解約は禁物です。
解約しても解約金は支払った保険料を
大きく下回ってしまうからです。

 

「健康還付金=解約返戻金」
でない点に注意して下さい。

 

70歳〜80歳時に受け取るであろう
健康還付金を見越して
割高な保険料を払っています。

 

解約した時点で割高で無意味?な保険料を
支払ったことになってしまいますから。

 

医療保険の保障トレンドは
時代とともに変わっていきます。

 

20年〜30年前の保障内容が
現在の医療制度にマッチしているのか?
そう問われれば微妙な点が多々あります。

 

「私の医療保険、
現在の内容で困らないのでしょうか?」
現場にいたときによく受ける質問でした。

 

時代時代に合わせた最新・最良の保障内容に
コンバージョンしていきたい。
このような要望には添えなくなります。

 

また、
保障内容のみならず家計の変化に応じた
保険料等の見直しもしずらくなります。

 

基本、この保険を選ぶのであれば
一生この保険と付き合わなければ
メリット・特徴を生かすことはできません。

 

安易な見直し変更はしずらいです。

メディカルキットラブR あんしん生命
評判4 この保険の個性を生かせる人は …

はっきり言って保険料は高いです。

 

けれども、
いずれ「健康還付金」というカタチで
保険料が戻るなら安い買い物。

 

そうお考えの方には
ひとつの選択肢にはなるのでしょう。

 

ですが、
「医療保険はカケステでよい」

 

そう思っている方でしたら割安に
さらに充実した保障内容を選ぶことが
出来ますからそちらをお勧めします。

 

使わなかった保険料が戻りますが
それは70〜80歳の所定の日に
「生存していたとき」。

 

健康還付金を受け取る前に
亡くなってしまったら契約は消滅です。

 

そして、
健康還付金は預貯金のように
自由に引き出すことはできません。

 

利息もつきませんし
インフレ等にもヘッジがききません。

 

さらに、
保障内容の変更もできません。

 

超個人的な感想ですが
私には魅力のある医療保険には思えません。

 

それらを踏まえてうえで
「カケステの保険は嫌だ」
「お金が戻るのなら割高でも構わない」

 

「入院手術等には預貯金で対応したい」
「でも、十分な貯蓄ができるまで、
何らかの保障はあった方がよい」

 

このような声もあるのは事実で
この保険を望む人は
確実に存在するのでしょう。

 

保険料が戻ってくるタイプの
医療保険は得なのか?損なのか?
時折、受ける質問です。

 

損得を問う前に、
万が一のときの医療費、
老後どのくらいのお金が必要か?

 

あなたとご家族の
ライフプラン・マネープランと
向き合ってみることが先決です。

 

 

保険の評判まとめ

新キュアについて

 

医療保険

    新・健康のお守り 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

    新キュアレディ オリックス生命

    スマイルセブンα・朝日生命

    リターンズ メットライフ生命

    ソニー損保SURE

    リリーフダブル・オリックス生命

    「スーパー上乗せ健保」AIU損害保険

    アクサダイレクト

    ちゃんと応える医療保険EVERアフラック

    新自分への保険・ライフネット生命

    さいふにやさしい医療保険 AIG富士生命

    楽天生命の医療保険 楽天スマート2

 

 

ガン保険

    高い評価の「チューリッヒ生命・終身ガン治療保険プレミアム

    勇気のお守り・損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

    がん診断保険R・東京海上日動あんしん生命

    メディフィットPuls・メディケア生命

    がんベスト・ゴールドα AIG富士生命

    「Believe(ビリーブ)」オリックス生命

    楽天生命の医療保険 楽天スマート2

    がん治療支援保険NEO・東京海上日動あんしん生命

 

介護保障保険

    プライムステージ 朝日生命

    長生き支援終身・東京海上日動あんしん生命

    あんしん介護・朝日生命

    スーパー介護年金プランXタイプ  アフラック

 

 

就業不能保険

    「働けなくなったときの保険・太陽生命

    くらすプラス・チューリッヒ生命

 

 

引き受け緩和型保険

 

誰でも入れる保険

    新キュアサポート オリックス生命

    メディカルキットラブ 東京海上日動あんしん生命

    ゴールドメディワイド AIG富士生命

    引受緩和型医療保険

 

 

無選択型医療保険

    まかせて安心医療保険 Chubb損害保険

    アフラック「ちゃんと応える医療保険 やさしいEVER

    メディカルキットラブRあんしん生命

     

 

特定疾病保障保険

    ソニー生命リビングベネフィット

    からだプラス  ネオファースト生命

     

 

生命保険の解約に関するギモン

  1. 生命保険を解約したくなったとき知っておいてほしいこと
  2. 終身保険の解約や見直しは本当に必要なのだろうか?
  3. 生命保険の解約、どこから手をつければ良いのでしょう?

 

離婚したら生命保険はどう見直す

  1. 離婚しました。生命保険の見直しは必要でしょうか?
  2. 離婚後の生命保険 シングルマザーになったら
  3. 離婚後の生命保険 シングルファザーになったら

 

保険料が払えなくなったら・・・

  1. 保険料が払えない!あなたの生命保険を守る5つの対策
  2. 保険料はいくらくらいが適切なのでしょう

 

保険の更新に関する疑問

  1. 保険の更新で生命保険料を高騰させないために注意すべきこと
  2. 保険料が上がる!そうならないために知っておいてほしいこと・上
  3. 保険料が上がる!そうならないために知っておいてほしいこと・下

 

生命保険はいらないを検証してみる

  1. 医療保険は「いらない」を検証してみる。
  2. 生命保険はいらない!?専業主婦に保険は必要なのだろうか
  3. 学資保険はいらない!?を考えてみる
  4. 医療保険はいらない!?いざ入院したときを考えてみる

 

保険会社が倒産したらどうなるの?

  1. 保険会社が倒産すると私の契約はどうなるの?
  2. 保険会社倒産の可能性(健全性)をみる指標

 

保険と共済の違いは

  1. 保険と共済はどう違う? 医療保障系共済の実力を調べてみる
  2. 「たすけあい」CO-OP共済の評判 民間の医療保険と比べてどうなんだろう?

 

アカウント型終身保険の正体

  1. アカウント型終身保険の正体を知る

 

長期入院保険、どのぐらいの入院日数が適切か

  1. 長期入院への保険の備え 入院保障日数は何日型を選ぶ?

 

高齢者の医療費はどのぐらい準備すべきか

 

新社会人が生命保険を考えるポイント

 

住宅ローンと生命保険に関するギモン

 

告知義務違反の事項について

 

保険金の不払い、どのように対処したらいいの

 

保険金請求に時効はあるのか

 

保険金を請求するときに注意して欲しいこと

 

なかなか聞けないグループ保険の事実